結婚式余興の演出方法

結婚式余興の目的は
結婚式余興の目的は

結婚式余興の演出方法

お買い物方法
発送について
カートを見る・注文する
ホーム

結婚式余興・二次会
【結婚式余興】
 ┣結婚式余興・クラッカー
 ┣結婚式余興・小物
 ┣結婚式余興・ゲーム
 ┣結婚式余興スピーチマスク
 ┣結婚式余興コスチューム
 ┣結婚式余興抽選グッズ
 ┣結婚式余興賞品・ギフト
 ┗結婚式余興盛り上げグッズ

コスチューム
【人気コスチューム】
 ┗AKIBAコスチューム

【おもしろコスチューム】
 ┣芸人系コスチューム
 ┣おもしろコスチューム1
 ┣おもしろコスチューム2
 ┣男の女装系コスチューム
 ┣爆笑戦隊コスチューム
 ┣全身タイツコスチューム
 ┣お化け・ホラー系
 ┗ピエロコスチューム

【時代劇・和風】
 ┣時代劇衣装
 ┣時代劇・和風コス
 ┗和風・お相撲

【アニマルコスチューム】
 ┣アニマルコスチューム1
 ┣アニマルコスチューム2
 ┗アニマルコスチューム3

【レディース系コスチューム】
 ┣メイドコスチューム
 ┣セーラー服コスチューム
 ┣ナースコスチューム
 ┣バニーガールコスチューム
 ┣魔女&ハロウィン系
 ┗制服系&その他

【キューティーコスチューム】
 ┣キュ−ト&セクシー
 ┗トキメキコスチューム

【キッズ子供用コスチューム】
 ┣キッズコスチューム
 ┗子供用コスチューム

【着ぐるみ】
 ┗本格的着ぐるみ

パーティーマスク
【変装マスク】
 ┣キャラクターマスク1
 ┣政治家おもしろマスク
 ┣人気マスク
 ┣ゆうもあマスク1
 ┣ゆうもあマスク2
 ┣ホラーおばけマスク1
 ┣ホラーおばけマスク2
 ┣プロレスマスク
 ┣プラマスク
 ┣アニマルマスク1
 ┣アニマルマスク2
 ┗アニマルマスク3

ウィッグ・かつら
【変装かつら・ウィッグ】
 ┣おもしろかつら1
 ┣おもしろかつら2
 ┣ジョークかつら3
 ┣ジョークかつら4
 ┣はげかつら1
 ┣はげかつら2
 ┣アフロヘアーかつら
 ┣パーティーウィッグ1
 ┣パーティーウィッグ2
 ┣ポップウィッグ1
 ┣ポップウィッグ2
 ┗時代劇かつら

【変装ハット&キャップ】
 ┣おもしろハット&キャップ1
 ┣おもしろハット&キャップ2
 ┣おもしろハット&キャップ3
 ┗アニマルキャップ1

バースディパーティー
【誕生会グッズ】
 ┗バースデーパーティー

パーティグッズバラエティ
【変装バラエティ】
 ┣変装メガネ・ヒゲ1
 ┣変装メガネ・ヒゲ
 ┣変装グッズ1
 ┣変装グッズ2
 ┣南国気分
 ┣ドミノマスク・フェザー
 ┗カチューシャ

【おもしろグッズ&ギフト】
 ┣おもしろグッズ1
 ┣おもしろグッズ2
 ┣おもしろグッズ3
 ┣おもしろグッズ4
 ┣おもしろギフト1
 ┗おもしろギフト2

【アイデアギフト】
 ┣笑い袋シリーズ
 ┗おもしろ貯金

【パーティパフォーマンス】
 ┣シャツ&パンツ
 ┣盛り上げグッズ1
 ┣どっきり昆虫・動物1
 ┣どっきり昆虫・動物2
 ┣巨大昆虫・動物
 ┗うんこグッズ

【ゲーム】
 ┣スポーツゲーム
 ┣ポータブルゲーム
 ┣ルーレット&チェス
 ┗ビンゴゲー

【マジック】
 ┣パーティーマジック1
 ┣パーティーマジック2
 ┣パーティーマジック3
 ┗パーティーマジック4

【おもしろセクシー】
 ┣おもしろセクシー1
 ┗おもしろセクシー2

パーティークラッカー
【人気パーティークラッカー】
 ┣パーティークラッカー1
 ┗パーティークラッカー2

パーティーシーズングッズ
【節分グッズ・鬼】
 ┗節分グッズ・鬼衣装

【お花見余興・宴会】

 ┗お花見グッズ

【クリスマスグッズ】
 ┣クリスマスコスチューム1
 ┣クリスマスコスチューム2
 ┣クリスマスコスチューム3
 ┣クリスマスコスチューム4
 ┣クリスマスキッズ(子供服)
 ┣クリスマスパーティグッズ1
 ┗クリスマスパーティグッズ

【ハロウィン】
 ┣ハロウィン女性コスチューム1
 ┣ハロウィン女性コスチューム2
 ┣ハロウィン男性コスチューム
 ┣ハロウィンコスチューム
 ┣キッズコスチューム1
 ┣キッズコスチューム2
 ┣キッズコスチューム3
 ┣ハロウィングッズ・ケープ・他
 ┣ハロウィングッズ・ハット
 ┣ハロウィンカチューシャ
 ┣ハロウィンマスク
 ┣ハロウィングッズ小物1
 ┗ハロウィングッズ小物2

■結婚式余興の演出方法

結婚式の余興では、

演出次第で場の盛り上がり方も大きく変わってきます。

ここでは様々な演出方法等紹介します

■最初が肝心
余興をするときは最初をビシッと決めることが大切です。

自信なく登場すると、列席者にもそれが伝わってしまい、

会場の雰囲気もなんとなく不安な感じになってしまいます。

結婚式で余興をすると決めたからには、

度胸をすえて、まずは自信を持って堂々とした姿でしましょう。

そうすることによって、結婚式の余興を成功に結び付けてくれるでしょう。

そこで、登場するときの演出方法として

●BGMの活用

BGMを流すことによって、披露宴会場の雰囲気も華やかに変わります。

たとえば、ハデハデな余興をするのでしたら、

それに会わせた曲を流し登場するなど。

よく利用されるのが、
・ロッキーのテーマ
・スターウォーズのテーマ
・スーパーマンのテーマ
・炎のファイター『アントニオ猪木』のテーマ

などなど、このあたりを登場するときに流せば、

つかみはOKといったところでしょうか。

披露宴の雰囲気もパッと明るくなります。

BGMは、登場するとき以外にも、

余興の途中に、効果音としても利用できます。

勝ち負けのあるゲームでしたら、勝者が決まった時や、

余興が白熱している時など、その雰囲気にあわせて、

うまく活用してください。

●ライティング
さらに披露宴を華やかな雰囲気にするため、

照明効果を利用することです。

披露宴会場によって照明を利用できるかどうか違いますので、

事前に披露宴会場に確認しておきましょう。

●サクラを用意する
結婚式で余興をするとき、一人で進行し、

披露宴会場を盛上げるのはなかなか大変なことで、

ましてや、披露宴では初対面の方もいますので、

披露宴会場全体がうちとけず、緊張感がある状態で、

余興をはじめた場合、余興する人が一人でがんばっても、

盛り上がりにくい場合もあります。

そこで、事前に何人か余興に協力してくれる、

サクラ役をお願いしておくといいでしょう。

余興を開始するとき、大きな拍手をして頂いたり、

余興中に、何か掛け声をかけて頂いたり。

そうすることによって、

披露宴会場も和らいだ雰囲気になり、

余興もやりやすくなると思います。

●パーティーグッズの活用
今では、さまざまなパーティーを盛上げる

パーティーグッズが市販されていますので、

こういったものを大いに活用することにより、

余興を盛上げてみましょう。

たとえば、コスチュームを着て登場したり、

マスクをかぶったり、変装かつらでユーモアを誘ったり。

また、クラッカーやファンファーレなどをならして、

余興を大いに盛上げてみましょう。

●人前で話すのが苦手な人は

人前で話したり、進行役はほとんどやったことがなく、

結婚式で余興を頼まれても、どうしても緊張してしまいそう。

慣れない人にとっては相当なプレッシャーになってしまうかもしれません。

そんなときは、できたら二人で行ってみてはどうですか。

テレビなどでも司会とアシスタントの二人がいるように、

アシスタント役をお願いしてみましょう。

二人なら、多少負担も軽減できますし、

また話も単調にならず、アシスタント役の方に、

突っ込みや合いの手をいれてもらえれば、

話もスムーズに。

多少なりともプレッシャーを少なくするために、

ダブルキャスで余興をすることにより、

少しでも結婚式余興を盛上げましょう!


結婚式余興などパーティーグッズ専門店